米軍基地 就職までの記録!〜米軍基地で働きたい人のための応援サイト〜

これはある男30歳が、何をとち狂ったのか転職を決意し、米軍基地への就職に足を踏み入れた、実録ドキュメンタリーなのである!

【Aさんの場合】米軍基地の面接の結果はいつまで待てばいいの?読者の方が採用までかかった日数を紹介!

みなさんこんばんは!

 

f:id:serendipity88:20191006203151j:plain

最近読者の方から、採用が決まったという連絡をメールやツイッターのDMで頂くことが増え、とても嬉しく思うむみはんです!

 

みなさんから頂く質問の中で、一番多い質問は

「いったい面接の合否連絡はいつくるの!?」

という、面接後の合否連絡について、気になさっている方が圧倒的に多いです。

 

その答えになればと思うのですが、最近合格された方が採用までに実際にかかった日数を提供して下さったので、今回はこの場をお借りしてシェアさせて頂きます。

 

(Aさんありがとうございます!)

 

採用までの日数Aさんの場合

関東某基地【事務職】

 

1.書類締切日から1週間後

担当者からメールで連絡が来る。

リファレンスチェック(推薦状のようなもの)をするので、現職の上司の連絡先を教えて欲しいとのこと。

2.翌週(締切から2週間後)

担当者から上司へメールが届く。

内容は「人間性や勤務状況(勤勉性、仕事内容)について聞かれたとのこと」

3.2週間後、(締切から1か月後)

面接の日程の打診。

4.翌週(締切から1か月と1週間後)

面接。

日本人にエスコートされ、外国人の上司と日本人の方と面接。

面接は英語だったのこと。

聞かれた内容は、志望動機や、休日の過ごし方、好きなこと。などのことと、

応募先の職務内容について。

応募先の職務内容については、答えられない質問も多かったが、

「しっかり勉強します。」と前向きに答えた。

5.2週間後(締切から1か月と3週間後)

合格の連絡!

知らない電話番号(おそらく基地内から)だったから、びっくりしたとのこと。笑

2回電話にでられなかったけれど、翌日にかかってきたから大丈夫だった。

6.2週間後、健康診断と職場への顔合わせ・雇用説明。

(この時点で2か月と1週間経過しています。)

約2週間後、勤務開始!

 

採用までかかった日数はなんと2か月と3週間!

ほぼ3か月かかっています・・・。

  

私の場合を振り返って

f:id:serendipity88:20191006203318j:plain

 私のパターンとほとんど変わりませんね。

(私の場合も記事にしているので、気になる方は、是非探してみてください。)

 

ちなみに、多くの基地では、

「合格者が決まるまで、不合格者に落選通知を送らない。」

ことが多いです。

 

なぜかというと、合格予定者が急に辞退した場合や人物調査や健康診断で何か問題があり採用が取消になった場合は、補欠合格のような形での繰り上がり当選のチャンスがあるからです。

 

私自信、2か月ほど経ってから面接に呼ばれたこともあったため、

不合格でも“キープ”のような形で通知が保留されているんですね。

 

そして、さらっと不合格通知が届いた場合は、合格者が内部の方だったりして、比較的すんなり採用が決定したと考えられます。

(内部従業員の場合は、外部ほど人物調査に時間がかからず、健康診断も実施済みのため、プロセスが単純。)

 

最後に

要するに、待つしかないのです。

こればっかりは辛いですが、待つしかないのです。

 

待っている間にも常に求人情報をチェックするのを怠らないように!</8>

 

また、英語の勉強などをして、少しでも採用後、スムーズに職場に馴染めるように準備を始めてくださいね。

 

待つ身は辛いですよね・・・。

 

青春時代、好きな人からの返事が待ち遠しく、何度も携帯を確認してしまったあの頃のようでした・・・・。

 

辛いときはいつでもこのブログに遊びに来てください!

 

ではではー!