米軍基地 就職までの記録!〜米軍基地で働きたい人のための応援サイト〜

これはある男30歳が、何をとち狂ったのか転職を決意し、米軍基地への就職に足を踏み入れた、実録ドキュメンタリーなのである!

沖縄の米軍基地で働くには!? |  応募から採用までの流れを紹介

f:id:serendipity88:20210809115557p:plain

みなさんこんにちは!

むみはんです。

 

LINEオープンチャットにも沖縄県で基地従業員として現役で働かれている方が増え、沖縄県の米軍基地で働く流れが分かりましたので、

 

沖縄の米軍基地で働きたい!という方のために、応募から採用までの流れを全てまとめました。

 

 

1.沖縄県と他の基地の応募は何が違う!?

 

沖縄県のそれ以外の基地で働く上で、大きく異なる点を紹介します。

 

沖縄県在住の18歳以上であること。

エルモのウェブサイトから事前登録をすること。(窓口でも可)

登録した情報は1年間のみ有効のため、1年後更新が必要。

③事前登録をした後は、自分の登録した職種に空席が出たら、エルモから説明会への参加連絡ハガキが来る。それまでは待つことしかできない。

 

上記3点が大きくことなる点です。

 

2.事前登録とは!?具体的な手順を紹介

上で説明した通り、応募者は事前登録をすることしかできません。

よって、事前登録の内容でその後呼ばれるか否かが決まります。

とても重要ですね。

では詳しく解説します。

 

①まずはエルモにアクセス!

独立行政法人 駐留軍等労働者労務管理機構|求人情報[在日米軍従業員募集情報一覧(本州・九州の基地)]

↑のエルモのウェブサイトへアクセスをしたら、

下の画像にある、沖縄の基地”仕事をお探しの方”をクリックしましょう。

笑顔が素敵ですね!

f:id:serendipity88:20210807202454p:plain

 

②■事前登録の下に事前応募へ進むのボタンがありますので、そちらをクリック!

 

f:id:serendipity88:20210807203616p:plain

スマートフォン用にボタンが分かれていますね!

③中央下のログインIDをお持ちでない方はこちらをクリック

f:id:serendipity88:20210807203854p:plain

少しわかりづらいですよね・・・

 

④必要事項を記入し、ユーザーIDとパスワードを発行します。

f:id:serendipity88:20210807204029p:plain

パスワードは英大文字小文字数字記号で10桁以上という厳しい制限がかかっているのでお気をつけて!

結構パスワード作成でつまづきます🥺 笑

そして、すぐ忘れてしまうというオチ 🤣

しっかりとどこかに記録しておきましょうね!

 

⑤先ほどのログイン画面に戻ってログインします。

f:id:serendipity88:20210807203854p:plain

自分で設定したIDとパスワードでログインしましょう。

 

⑥ログイン後、事前応募登録ボタンを押します。

f:id:serendipity88:20210807204814p:plain

 

ここまでくれば後は、画面に表示されたフォームに必要事項を記入して完了です!


3.気を付けるポイントは?

入力時の注意点

希望職種が第三希望まで選べるが、一度登録したら変えられない!

そのため第三希望まで埋めておいたほうが、チャンスが増えますよ!

f:id:serendipity88:20210807205736p:plain


一番下の補足記入欄は自己PRをす超重要欄のため、必ず記入をする。

f:id:serendipity88:20210807205824p:plain

・ここの自己PRの内容は、説明会に呼ばれやすくなるかに影響します。

・400字以内で記入できます。

・希望職種に沿った内容を記入すると効果的です。

 

この2つ以外の内容は後で変えることができます。

よって、この2つの内容は慎重に決めましょう。

次の内容で書き方のポイントを説明します。

 


4.説明会に呼ばれやすくするポイントは!?

沖縄の米軍基地での仕事探しは基本”待ち”です。

事前登録後はいつ来るか分からないハガキの連絡を待つしかできません。

1年間何も来ないこともあります。

 

よって、こちらの事前登録でいかにアピールするしかありません。

(4つの力の1つアピール力ですね!)

 

4つの力については、以下の記事で開設してあります。

www.beigunkiti.com

 

説明会に呼ばれやすくするポイント

 

①英語力の底上げ

 

基準に達していないお仕事には基本呼ばれません。

英語の資格を取って、アピールしましょう!

 

英語関連の記事はこちら

米軍基地の採用試験を突破するのに必要な英語力"3"選

受けるべき英語試験ってどれ!? TOEFL vs 英検 vs TOEIC vs CASEC

 

②どのような仕事が実際に募集されているかを事前に調べる。

 

実は、沖縄の米軍基地で実際に空席募集がされている仕事が公開されています。

 

これは何故かというと、現役基地従業員がトランスファーする時のために公開されているんです。

 

外部からの方は、どんな仕事が存在するかも分からないかと思います。よって、日ごろから以下のリンクを巡回して、

 

  1. どんな仕事が募集されているのか
  2. どんな資格が必要なのか
  3. 自分の強みが生かせるのは、どの仕事か

 

などのリサーチを行いましょう。

4つの力の1つの分析力~🐹


①嘉手納飛行場

Civilian Personnel – KadenaFSS

Japanese personnelをクリック。

②海兵隊

Japanese National Staffing

JN Staffing タブ→Job announcementsの欄に掲載されています。

③海軍

沖縄 海軍基地求人

④陸軍

Government of Japan Jobs (Okinawa)

 ちなみに、沖縄の基地の仕事も本州の仕事も職名が同じであれば、仕事内容もほぼ同じ場合が多いです。

本州の基地含めた全ての公式リンクは以下のリンクにまとめてあるので、参考にしてくださいね。

www.beigunkiti.com

 

という訳で、上記のサイトから、募集内容が見られます。

基地に仕事は頻繁に募集が入れ替わります。

定期的に確認する癖をつけましょう!

いつかその行いが報われる日がやってきます🐮

 

 

BWT1-4って何?という方は以下の記事へどうぞ

【米軍基地仕事探しQ&A】よくある質問まとめ 

 

さっそく応募要項を読んでみましょう!

こちらは現在実際に応募が掛かっていたとある基地の求人です。

※外部から事務職へ応募する際は、一つの目安となるBWT1-3やBWT1-4の仕事を見てみるのが良いかと思います。

f:id:serendipity88:20210807232606p:plain

あえて各項目を黄色マーカーでハイライトをいれました。

ハイライト箇所を上から順に説明していきます。

Position Title/ Series / Grade / LPL

こちらは仕事の基本的な内容が書いてあります。

Sales Checker MLC-192 BWT 1-3 LPL 1

と書いてありますので、

 

今回の場合は、

職種名:セールスチェッカー

雇用区分:MLC-192 (-192という番号は気にしないで良いです。)

グレード :BWT1-3(1職のグレード3です。)

LPL(語学レベル):1 

という感じになります。

 

グレードとかLPLって何?という方は以下の記事へどうぞ!

【米軍基地仕事探しQ&A】よくある質問まとめ 

 

WorkPlace

勤務先の情報です。

DeCA, Foster Commissary, Camp Foster

と書かれていますので、

 

今回の職場先は、キャンプフォスター内のフォスターカミサリー(大型スーパー)になります。

基地にある大型のスーパーはカミサリーと呼ばれています。

なんでも売っていて、ザ!アメリカなスーパーなので是非行って下さい。

(買い物はできません🥺)

 

Number of Positon(s)

何名募集しているかです。今回は1名ですね。

 

Summary of duties

人によっては、Job Descriptionと読んだりもします。

仕事内容が書かれています。

こちらは目を通しておきましょう。

 

色々と書いてありますが、例えば1行目のCommissary Advanced Resale Transaction System (CARTS))などは、内部で使用されているシステムの名称なので、知らなくて当然です。

 

このような専門用語や固有名詞はいちいち気にしないで、無視して読みましょう。

 

今回は、ざっくりとまとめますと、

  • カミサリーのレジ担当として、現金・クレジットカード・デビットカード等を取り扱い、正確にお釣りを渡したり、レジの処理をする。
  • セルフチェックアウトレジを監督し、お客様の購入品が正しく処理されるようにサポートする。
  • 優しい態度で対応する。商品を袋に入れたり、チラシやクーポンを配ったり、お客様の注文を正しく処理する手助けをする。
  • 棚の補充や定期的な棚卸しを手伝う。

 

英語がずらーーーと書いてありましたが、読んでみると仕事内容はスーパーの店員さんですね。

Qualification Requirements

資格要件です。こちらも良く読みましょう。

必要な資格がある場合はこちらに記入してあります。

今回の場合は、以下の通りです。


1. 6ヶ月間の一般的な仕事の経験、または高校を卒業していること。
2. 2. 初歩的な英語の会話、読み書きができること(LPL1が必要)。ただし、英語の会話、読み書きをよく理解していることが望ましい。
3. 現金の取り扱いに関する知識があることが望ましい。
4. 良好なコミュニケーション能力が求められる。

 

仕事に関連する要件です。

今回は以下の通りです。


1. チームの一員として働くことができること。
2. 購入した商品の袋詰めやレジでの接客のために、30kgまで持ち上げられること。
3. 夜勤、週末、休日を含むローテーション勤務が可能な方。
4. 重要な業務を遂行するために指示・要請があった場合、通常の勤務時間外に勤務しなければならないことがある。

 

Special Factor

特別な要素

本職はミッション・エッセンシャルに指定されており、緊急時や災害時に出勤したり、業務を継続することが求められる。

※ミッション・エッセンシャルに指定されている従業員は軍の活動に極めて重要な役割を担っているため、有事の際にも出勤が求められる。

 

(スーパーで買い物ができなくなったら、基地での生活が脅かされますからね。)

ちなみに今まで有事の際になったことは聞いたことがありません。

 

Work Schedule

勤務スケジュールです。

今回は、月~日、週40時間、シフト制のお仕事です。

(1)0800-1700

(2)0900-1800

(3)0930-1830

(4)1000-1900

(5)1030-1930

(6)1100-2000,

(7) 1130-2030 (1時間の休憩)

となっています。

 

求人情報の内容に沿った、自己PRを考えよう!

さて、この内容をさきほど事前登録で公開されている表と照らし合わせてみましょう。

 

一番下の6サービス系01販売の右にセールスチェッカーとありますね?

f:id:serendipity88:20210807223256p:plain

※分かりやすいように、セールスチェッカーに黄色のハイライトをつけました。

つまり、希望職種にサービス系の販売を入れた方は、こちらの補足記入欄には、

先ほどの職務内容に関連したアピールポイントを入れましょう。レジ業務の経験があると良いですが、無くてもアピールポイントは書きようがあります。

 

例えば

・アルバイトでレジ業務の経験があり、POSシステムに精通をしています。

・販売業の経験があるため、カスタマーサービスの重要性を理解しています。

・英会話を習っているため、お客さんと笑顔で接するのが好きです。

 

などなどです。どれも求人情報に記入がしてあった内容です。自己PRは、言いようです。試してみて下さい。

f:id:serendipity88:20210807205824p:plain

 

5.どの職種に応募すればいいの?

私が沖縄で募集されている求人を一通り見てみた所感を述べると、

 

基地の数の割には、応募がかなり少ないと感じました。

沖縄の基地従業員になるのは難易度が高いとよく聞きます。

 

そのため、

自分の経験が生かせる職種があるなら、そちらを第一希望するのが良いでしょう。

職務経験があることはかなり強いです。

 

ただ、事務職は特に人気が高く、基地内従業員で埋まってしまう仕事もかなり多そうな印象を受けました。

(それでも外部から採用されている方もいらっしゃいますので、ご安心を。)

 

そのため、外部で未経験職種での採用となると、

 

①募集頻度が多い

②採用までのハードルが低い(採用につながりやすい)

①、②を満たすような職種を狙うのがおススメです。

 

それこそ上で紹介したセールスチェッカーなどのサービス業なども希望に入れるのが良いのかもしれません。

 

カミサリーはどの基地にも必ずあり、母数も多くため、声がかかるチャンスは多いかと思います。

 

あるいは、警備職なども募集が多いですよ!

(しかし、体力に自信がないと採用までにはつながらないかもしれません。)

 

最後に

”沖縄の米軍基地で働くには!?応募から採用までの流れを紹介”でした。

 

沖縄の場合、外部でできることはかなり限られているため、

いったん基地に入ってから、トランスファーという考え方が良いでしょう。

 

なぜなら、

外部の方は”待ち”しかできませんが、

内部の方は自分の希望先が空けば好きなだけ応募ができますからね。